一休み

「淫らな君へ贈る言葉は」販売開始してから一週間ほど経ちました。予想よりも本数が伸びているので、ありがたいことです。気になってる方は体験版からよろしくお願いします。

作品が公開されてから今日まで、部屋の掃除をしまくったり(ここ一か月ほどろくに掃除出来てなかった)ちょびちょびゲームを遊んだり絵を描いたり注文していたドールが届いたりなんだりで、ダラダラしていました。
で、本題なのですが、次回作のフリーゲーム「ひとでなく、ひとでなし(仮)」は数か月間はすごーくのんびり制作にして、独学ですが絵の勉強をしようかなと考えています。それに加えて積みゲーの消化も。
なぜかというと今まで作ってきたゲームの絵を見返すと、すごくうーんなのもありますし、今のままだと画力が向上しそうもないので、もうちょっと真面目に絵を描かないとなあと感じたからです。なので、次回作の制作に本格的に着手するのは早くても数か月後という形になります。もしかしたら今年中に完成は難しいかもしれません。
でもこれから先出すゲームの絵がもっとよくなっていたら見栄えもよくなってダウンロード数も伸びますし、自分自身がさらに納得のいく作品作りが出来るようになると思います。

まあ、時間が経っても絵がいい方に変化していなかったらサボっていたということになるので、本当に真面目にやりますが。
それと積みゲー消化はゲームを自室の物が置ける部分を圧迫するレベルで所持しているので、それらをなんとかするということもあります。(どうでもいいことですが、PCゲームの箱がやたら大きくて場所を取るので)


このブログの方は基本ゲーム制作に関することを書くものなのでまだどうするかは決めていませんが、しばらくは描いた絵を上げるか制作の進捗をのんびり上げるかなんかになると思います。
というわけです。ブログで動きがないときはツイッターの方で(サブアカウントの方)ダラダラやっている感じで、絵も上げたりするかもなのでよろしくお願いします。


あ、シェアウェアの18禁乙女ゲーム「愛を一滴、欲望を二滴」の方は設定とプロットをじわじわと作っております。正直こっちを優先しようかと思いましたが、やっぱり「ひとでなく、ひとでなし(仮)」を先に作らないとやる気をなくすかもしれないので、次回作は「ひとでなく~」の方です。人外主人公(立ち絵あり)の乙女ゲーム、お楽しみにー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top