体験版制作中

「淫らな君へ贈る言葉は」はUIほぼ完成しました。CG鑑賞やシーン鑑賞の方で多少未完成な部分もありますが、そっちは体験版には入れないのでどこかおかしい部分があっても後回しです。

前回の記事で絵を描く気になれないと書きましたが、気力を振り絞って手をつけていたらなんとか描けている状態になりました。今の段階ではイベントCG三枚、タイトル画面、立ち絵一種類ともう一種類の立ち絵の服装部分が塗れています。

スクリプトの方は繰り返しテストプレイをし、テキストを読みやすいように改行したりその関係でバックログの表示がおかしくなったりしたので、バックログ定義の数値をいじったりしてました。

とにかく今は体験版を出せるよう動いている状態なので、それに使用する絵やスクリプト中心に制作している感じです。
出来れば三月の初旬頃には体験版を出したいです。そうすることでwin8.1やwin10の方の動作確認にもなりますし(私のPCはwin10なので動かないということはないとは思いますが、一応)ゲームの内容がさらっとでもわかると思うので、なるべく早く動くようにしております。
また、前作同様テストプレイヤーを募ります。短編なのでそんなに手間とお時間を取らせないと思うので、その際はよろしくお願いします。募集の詳細は完成間近の頃に出しますが、二名募集予定です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top