来月いっぱいでシナリオ仕上げる

「上腕二頭筋の詩をうたえ」のボダルート、44kbまで書けました。

メインの話の繋ぎの部分を考えるのにてこずってしまったことや、話の展開を大きく変えたことなどでなかなか書けなかったことがありました。でもそれらの部分がだいぶ解決したので、今日一週間ぶりにシナリオに手をつけてするする進んでいる状態です。

今書いてる時点でわかることですが、このルートは主人公がボダに翻弄される感じになると思います。ただ、それが恋愛として成り立っているのかどうかは書いている本人すらよくわからない状態です。
それとシナリオは6月いっぱいで仕上げる予定なのですが、なんとか仕上がりそうな気がします。多分このルートは150kbくらいで終わるかと。


複数の攻略対象がいる乙女ゲーは今回で二つめですが、「三つ数えて恋の火をつけろ」のときと違い共通ルートはものすごく短く、すぐに分岐します。共通ルートは飽くまで世界観紹介というか主人公紹介程度のものです。分岐してからはそれぞれのルートの話は完全に被ることなく話が独立しているので、三ルート分違う物語を楽しめる作りになっているかと思います。各ルートごとのED数は三つずつ。どのタイミングで終わるかはルート毎に違います。


そして、シナリオが完成し、次は絵に着手するつもりなのですが、スクリプトも手をつけた方がいいのかなと考えています。いつものやり方だと素材が全て揃ったあとにスクリプトを組んでゲームとして形にしていくといった感じでやっていましたが、シナリオの部分さえきちんとしていれば絵や音などはあとから加えていっても大丈夫そうなので、今作からそうやっていこうかと。その方がもしかしたら制作スピードが上がるのかもしれません。あとは立ち絵を描き上げたあとに組み込むと、自身の絵の色合いがどうしても薄く感じてしまい、背景から浮いてしまうのでそれの調整もしやすいかなと。



以下、拍手コメントの返事↓


5/23の13時過ぎにコメントを下さった匿名の方へ

「上腕二頭筋の詩をうたえ」完成、公開まで心身ともに壊さない程度に頑張っていきます。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top