fc2ブログ

あほちゃんとわたし

同人活動のことに関する記事や公開など
2016-05-17 (Tue) 23:11

とりあえず読んでください

ちょっと自身のゲーム制作に関して考えていることがあるので、この記事では長文で書き散らします。思いついたまま素直な気持ちで書いているので支離滅裂な文章になっているかもしれません。



私が乙女ゲーを作り始めたのは
・以前作った「温かく、暖かい冬、なのか」でいただいた感想で、女性向け的なことを言われたので、ああそうか、だったら作ろうということ
・自身の作るもので女主人公のものが恋愛に発展するものばかりだったこと
・具体的なカテゴリーわけされることによって自分の作るものが人の目に触れやすいということ
・単純にそういうのを作ってみたかった

という理由があります。

しかし、自分が見聞きする範囲でわかるユーザーの好みのうるささ、暗黙のルールなどに嫌気が差してる部分があります。(別に乙女ゲーが嫌いというわけではないです。嫌いだったらプレイしません。自分好みのものがないだけであって、だからこそ作っている状態です)
そういうことと、元々女性向けである乙女ゲーよりも男性向け(いわゆるエロゲー)の方が好きなこともあります。


なんというか、今作っている「上腕二頭筋の詩をうたえ」を公開したとき、好意的な感想よりも否定的であったり、そういった暗黙のルールを破ったことを責められるんじゃないかという恐怖の方が強いです。

以前にちゃんねるで晒し者になりましたし(私の書き方が悪いということがあるかもしれませんが)、不特定多数の方に自分の作ったものをプレイしてもらえるということになんともいえない恐怖心を覚えるということがあるからです。
もちろんいろんな方にプレイしてもらえて嬉しいという気持ちもあります。が、全員が全員私がわかる範囲で評価してくださることはないですし、わかる範囲では好意的なものがほとんどなので、その逆が怖いというか。
いろんな人に私の作品を知ってほしい、それによってダウンロード数が伸びてほしい、いいも悪いも含めた評価がほしい、それらがありつつも、誰にも知られずひっそりやりたい、ただ漠然と作ることだけしたいという二律背反の気持ちがあります。



とにかく言いたいことは、今作っている「上腕二頭筋の詩をうたえ」を完成、公開したらもうこのジャンルから手を引くかもしれないということです。
前回の記事で、乙女ゲー二つ分のネタがあると書きましたが、それらは別の形になって(一般向けや男性向けなど)作るかもしれません。

まあ一般向けだの男性向けだの女性向けだのそういったカテゴリーわけするのは馬鹿馬鹿しいと思いますが、それをすることで探しやすい、目につきやすい、自分の嫌いなものを見なくてすむ、ということがあると思うので、まあなんとか。
というかオタク界隈はどうしてやたらとカテゴリーわけをはっきりとしたがるのかわけわかりません。めんどくせえとすら感じます。あとゲームでのレーティングにやたらとうるさいのも。あきらかな18禁ならまだしも、12禁、15禁や推奨とかなんなんだよ、と。
それと少しでも否定的なことをいうとすぐディスっているとか。注意書きをかかないと文句言われるのもうぜえ。心狭すぎだと思います。(先ほど書いた「自分好みのものがない」というのもディスっていると受け取る方もいるかもしれません)


そういった考えが色々とあって、かなり疲れている感じです。

ゲーム制作自体はやめませんが、どこか私の作りたいものが作りやすい居場所にいくかもしれないというかいくと思います。
これから先自分の作るものがどう展開していくかは「上腕二頭筋の詩をうたえ」をフリーゲームとして公開し、「温かく、暖かい冬、なのか」を18禁として頒布するという予定以外はまったくわかりません。考えはころころ変わりますし、もし叩かれでもしたら心折れて制作自体やめるかもしれないです。
しかし「上腕~」は絶対に完成させます。これだけ時間をかけて制作してきたものを放り投げるなんてしたくありませんし、応援してくださる方々もいるので。

なんであれ乙女ゲーを作るのは好きです。方向性がはっきりしてますし、恋愛ものを作ること自体が好きですし。


色々と書き連ねましたが、こんな感じです。書かなくていいことも書いてるかもしれませんが、私はこう感じています。
スポンサーサイト



Last Modified : 2016-05-17

Comment







非公開コメント
No title
5/18の午前1時過ぎに拍手コメントを下さった方へ

返事は不要と書かれていたので迷いましたが、ここでお返事させていただきます。
お気遣いありがとうございます。そういっていただけてすごくありがたいです。
最近ゲーム制作や絵を描くことなどの創作で迷子になっていたので、とても心に沁みました。
悩みはすぐには消えそうにありませんが、私自身の信じたやり方でいきたいと思います。

ブログの記事の方で返信するのが筋かもしれませんが、なにぶんチキンな性格なのでお許しください。

ありがとうございました。
2016-05-20-19:42 あほちゃん
[ 返信 * 編集 ]