小休止というわけではないけれど

次回作「愛を一滴、欲望を二滴(仮)」ですが、以前の記事で書いた通りシナリオを15kbほど書いただけで止まっています。

それというのも、自分の頭の中にある知識や情報だけでは話が書けず、資料が必要なためです。今は中世ヨーロッパの騎士に関する本を読んでいる最中でして、あとは貴族や魔術、服装に関する本を読む必要があり、それらを読み込んでからまたシナリオに手をつけようかと思っています。


それとゲームの情報はメインキャラの絵くらいしか出していないのであれですが、内容は前作「上腕二頭筋の詩をうたえ」よりももうちょっと殺伐としていない感じで、魔法とか亜人が出てきたりドラゴン的なものが出てくる中世ヨーロッパ的なファンタジーで、戦争があったりなんだりでその中で攻略対象と恋愛する18禁乙女ゲームかなーという感じです。

それで、18禁なのでただエロシーンを入れただけで18禁と謳うのではなく、それらしい大人向けの内容にしたいなあと考えてます。バッドエンドは容赦なしで。

まだまだ全体の内容がふわっとしか考えついていないのでどうとも言えませんが、攻略対象のうち一人の騎士の人は普通の恋愛もので、もう一人の義兄の方は逆転なしの女攻めでいきたいなあと。せっかく18禁にするのだからやれることは色々と盛り込んでいきたいです。


あとは立ち絵のあるサブキャラをいっぱい描きたいなあと。攻略対象はポーズ差分を前作同様多めに。


色々と話を考えていると、本当にこれ作れるのかなと心配になることもありますが、今まで九作品も作ってきてとりあえずは頓挫したことはないので大丈夫だと思います。それにせっかくの十作品目なのと、初のシェア作品なので精一杯頑張って作っていきたいと思います。
スポンサーサイト
Page top