思ったよりも制作は順調

「上腕二頭筋の詩をうたえ」はウェルドルートのスクリプトが4/5終わりました。
ただ、今の段階では背景の切り替わりと音関係の指定だけで立ち絵などはまだ組み込めない状態なので、これで一段落とはいかない状態です。あと、イベントCGはウェルドルートのラフ(下描き含む)が一枚描き直ししたのと新しく描けたのとで5/8になりました。載せたいところですが、ネタバレになるので割愛。



私は人物を描くときは大抵アクションフィギュアを使って描くのですが、このファイセン・リミテッドのフィギュア(https://www.amazon.co.jp/gp/product/B012V0I67A/ref=oh_aui_detailpage_o04_s00?ie=UTF8&psc=1)がすごい役に立っています。
あとは「ULTRA-ACT ウルトラマン」などで補ったりなんだり。これらのおかげで今だいぶ絵が描けるようになった感じです。ウルトラマンのフィギュアはプレミアがついていますが、ファイセン・リミテッドのものは以前よりも安くなってきているので、資料として持っておくのもいいかもしれません。ちなみに私はこれの女性タイプも持っています。




以下、拍手コメントのお返事↓

スポンサーサイト

気負いすぎ

「上腕二頭筋の詩をうたえ」ですが、今作、はっきりいって気負いすぎている感があります。なので絵で予想していた以上につまづくつまづく。
書きたい構図が思うように描けなかったりなんだりでちょっと描くのに躊躇してしまって、最近は液タブの電源をあまり入れてなかったりします。だからといって何もしないというのは出来ない性分なので、スクリプトを組んだりしてる状態です。
ちなみにスクリプトは共通ルート完了、ウェルドルートが半分以上組み込めた状態です。立ち絵などの命令はまだですが。


絵に関しては、立ち絵はウェルドがほぼ下描きが完成状態。ボダがラフ一つ、シエッポ手をつけておらず。

イベントCGはラフあるいは下描きが、ウェルド3/8、シエッポ8/8、ボダ3/8です。シエッポのみは下描きが出来上がっているので、あとは表情などの細かい部分の差分を作ったりするのみ。


制作は進んでいますが亀の歩みなのでブログもあまり面白いことが書けない状態ですが、更新頻度は変えるつもりはないのでこんな調子でやっていきます。

「それだけ」公開後、一週間ほど経って

「それだけ」公開から一週間ほど経ちダウンロード数も100ちょっと伸び、感想、アンケート、拍手など入り、誠にありがとうございます。プレイしていない方はぜひプレイしてみてください。、感想などもまだまだ受け付けておりますので、どうかよろしくお願いします。


「上腕二頭筋の詩をうたえ」はウェルドの立ち絵を描いています。


20161112_1.jpg    20161112_2.jpg    20161112_3.jpg


↑腕組み、後ろ姿、剣を構えたときの三種類の下描きとラフ。もしかしたらもう一種類増えるかもしれません。


今作は絵関係で手間が相当かかる感じなので、下描きまで一通り済ませたあとに線画を描き、それから塗りに入ろうかと思います。以前このブログに載せたウェルドの初登場時のイベントCGは下描きをもとに腕の修正をし、塗りをやり直します。だいぶ前に塗ったことでこれから描くイベントCGによってばらつきが出るのを防ぐためです。あと単純に自分の中で納得出来ないため。

最近絵に関する本をいくつか読んだので、それを糧にしてイベントCGの構図を考えているのですが、自身の画力がないため上手く描けるかどうかが問題なので、今いろいろ悩んでいるところです。画力さえあれば自身の頭の中にあるものをすぐ形に出来るのですが、そう簡単にいかないのでちょっとずつ頑張るしかない感じです。人体の構造もわかったようなわからないような感じで、付け焼刃になっているだけかもしれませんが、でも以前よりかはマシになっているかと思います。

今作は自分の中でフリーゲームとして最後の長編ものなので、力の入れられるところは入れまくっていきたいです。結果はどうなるか全く予想は出来ませんが、来年2017年の春あたりには完成目指して作っていくのでどうぞよろしくお願いします。

「それだけ」公開しました

それだけ

八作目、ふりーむ様にて公開されました!

ダウンロードはこちら↓

http://www.freem.ne.jp/win/game/13255


よければプレイ後のアンケートにお答えください↓

http://enq-maker.com/c8FAxE


【タイトル】それだけ
【ジャンル】恋愛してるかもしれないADV
【制作ツール】Light.vn
【動作環境】WindowsXP/7/8/10
【画面解像度】800×600
【配布形態】フリー
【対象年齢】全年齢
【攻略人数】1人
【ED数】2つ
【イベントCG枚数】なし
【プレイ時間】5分ほど
【制作】あほちゃん




あらすじ、キャラクター等は以下続きから↓


Page top