小休止っぽい感じ

先週一週間はちょっと調子が悪く、全くといっていいほどゲーム制作が進んでおりませんでした。

それと、ここ最近はずっとアウトプットばかりでインプットをほとんどしてこなかったせいか、思うように話が浮かんでこなくなる状態にもなっています。それで、ゲーム制作のスピードを少し緩めて映画やドラマ、小説などを観たり読んだりしながらインプットの時間ももう少し増やそうと考えました。
それにアウトプットのこともありますが、最近早く完成させたいという焦りの気持ちともうゲーム制作をやめてしまおうかという気持ちが両方あって、どうしようもなくなってきているので、急いだり諦めの気持ちで制作をしてもいいものが出来ないと思い、完成が遅くなってもいいから納得のいくものを作りたいという考えでやっていきます。
なので、まだ今年に入って二ヶ月しか経っていませんが、それでも今年中に完成するのかも怪しい感じになってきているので、楽しみに待ってくださる方には大変申し訳ないです。どうか長い目で見てやってください。よろしくお願いします。


今観たりしているものですが、Huluという動画配信サイトに登録したので、そこで色々と動画を観ています。ハンニバルのドラマのシーズン2を観ていますがかなりグロイです。作りものでも実写のグロが苦手な私には結構きついものがありますが、元々原作を一通り読んでおり好きなのと、面白いのでときおり目を細めたり逸らしたりしながらも観ています。
小説はウィッチャーの原作小説を読んでいます。面白いのですが、最初の一巻しか翻訳されていないので続きが気になるのが玉に瑕です。私は昔から海外の小説ばかり読んできたので、それがゲーム中の文章に反映されているのかなあと考えたりもしています。
スポンサーサイト

バレンタイン(絵だけ)

今日はバレンタインということで、ちょっと「上腕二頭筋の詩をうたえ」の三人の絵を描いてみました。バレンタイン的なものではありませんが、まあせっかく描いたので上げてみます。


20160214.jpg    20160214_1.jpg

20160214_2.jpg

一日ではさすがに色つきのものはできないので、ざざっとしたラフなものですがこんな感じになります。ゲーム制作を始めた四年ほど前から比べれば自分でも上手くなってきているとは思いますが、まだまだ納得しきれるようなものは描けませんし、上達するまでには険しい道だなあと痛感しています。


それと、シエッポルートですが、89kbまで書けました。最初は主人公との性的なシーンはせいぜいキスくらいのものでしたが、まあやることやっちゃった内容になりました。描写も15禁ならこれくらいいいかなと思うところまで書いているので、ほどよくエロいものになっているかもしれません。


最後に、「闇夜の男と街娘」や他の作品ののアンケートのお答えや感想などいただき、大変嬉しく思います。すごくありがたいです。もっともっと精進し、皆様方が面白いと思ってもらえるようなものを作っていきます。ありがとうございます。

シナリオ量と新キャラと公開予定時期のこと

「上腕二頭筋の詩をうたえ」のシエッポルートは82kbまで進みました。昨日今日と順調に話を書けたので一気に話が進んだ気がします。
しかし、このルートが終盤に差し掛かってきてるような感じなので、もしかするとシナリオ量が150kbを下回る可能性があります。もし、ウェルドルートやボダルートよりも極端に短くなった場合、短くなった分を補うためにイベントCGを増やすかもしれません。出来ればどのルートも同じくらいのテキスト量にしたいのですが、どうしても差が出てしまうので何かしらの形で平均的にしたいです。



それと、以前ツイッターの方で上げた絵ですが、元は別のことで描いていたものの、描いているうちに愛着が湧いてきてしまってただそれで終わりというのが勿体無いと思ったので、今作のサブキャラとして採用しようかと思います。

20160208.jpg

↑色を塗ったものです。

どこで登場するかはまだ未定ですが、こういうキャラクターもいます。


今作はそれなりに絵も時間がかかります。今までの予定ではあと三、四ヶ月でシナリオが完了し、二ヶ月で絵、一ヶ月でUIとスクリプトのつもりでしたが、絵を三ヶ月、UIとスクリプトを二ヶ月とる予定に切り替えます。絵は立ち絵が七人ほど、イベントCGが三十枚ほどで、妥協せずにじっくり時間をかけたいということと、UIをもっときちんとしたデザインにしたいのと、スクリプトをもっと演出を頑張りたいということで時期をずらしてやっていきます。
なので、秋公開も難しく、今年中に公開できるかなーという感じになります。楽しみにしてくださる方には大変申し訳ないですが、今しばらくお待ちください。ブログもちょくちょく更新していくので、よろしくお願いします。

キャラのデザイン一部変更

「上腕二頭筋の詩をうたえ」のシエッポルートは57kbまで進みました。なんだかんだいって思うようにシナリオは進んでいません。

それで、シナリオのことに絡んで、シエッポの着けている兜の着脱の仕組みをきちんと決めておかないといけなくなったので、設定し直しました。

20160203.jpg

↑デザインを少し変えました。以前のものはいいかげんなデザインだったので、今の方がちゃんとしてると思います。変えたついでに動き回っても絶対に素顔が見えないように面頬の部分に留め金をつけておきました。


今作はイベントCGなどの絵の部分で、今の画力以上のものを描けないとゲームとして成り立たない部分が大きいので、色々資料を調べたりしながらもっと画力向上したいと思います。もちろん、シナリオも面白いものを作ります。

しかし、乙女ゲーとして作っているはずなのに、自分でもよくわからなくなっているところもあります。中世ヨーロッパを参考にしたファンタジーな世界観の乙女ゲーなのですが、そういう空気が少し薄いかもしれません。特にシエッポルートの中盤くらいからはそうかもしれないかと。でもまあ、今の段階ではシナリオの雰囲気を上手く伝えられないかもしれませんが軌道修正はしますし、乙女ゲーの名を冠したものにちゃんと仕上がると思います。
Page top