メインのグラフィックソフトを変えるかも

ここ数日、以前買ったままろくに触っていなかったPainter 12をいじっています。

Painterは他のグラフィックソフトに比べて使える機能が多く、色々カスタマイズ出来る感じですが、慣れないと使いこなすのが難しいものだと思います。あとはアナログである程度絵を描いてるのが前提な作りの部分もあるかと。私は油彩やアクリル絵の具は使ったことがないのでそれらのブラシに関してはいまだよくわかっていません。
普段使っているArtRage 4は描いた感触がどことなく固めでざらついた感じがしますが、Painterはしっとりとした感じがします。自分の色選びの問題かもしれませんが、塗った感触やなんかはpainterの方が好きな気がします。まだ慣れ始めた段階なのでまだはっきりとは言えませんが、そんな感じです。

自作ゲームの絵はArtRage 4で作るつもりでしたが、もしこのままPainterを気に入ってメインで使っていくのなら、それで立ち絵やイベントCGを描いていこうかと思います。その際、パレットの色設定をソフトごとで自分の感覚で決めているので色の感じは変わっていくと思います。


ちなみにPainter 12でざざっと描いてみたもの↓

20150925.jpg

まだブラシのカスタマイズの最中で塗りは安定していない状態。



↓ ArtRage 4はsteam版だとセール時に半額(2500円ほど)で買えたりもし、結構直感的にいじれるいいソフトだと思います。
http://store.steampowered.com/app/231180/
今年に入ったくらいからの絵はほぼこれで描いてました。

↓ Painterは最近2016が出たようですが、機能が増えているのでちょっと気になります。
http://www.painterartist.com/jp/product/paint-program/
スポンサーサイト

とりあえず制作中のページ更新

タイトルが決まり、「制作中のゲームの紹介ページ」も更新しました。

「上腕二頭筋の詩(うた)をうたえ」というなんともいえないタイトルになりましたが、もうこれ以上いいものが浮かばないので決定です。
内容はまあこんな感じの筋肉キャラばかりが出てくるファンタジーが舞台の乙女ゲーになります。完成時期は2016年の夏頃。予想以上に制作が伸びてしまったのが難点ですが、頑張って作っております。


自分としては需要を全く考えず完全に趣味で作っているので、なかなか人に受け入れてもらえないものになっていると思っています。人の目を気にしつつもいざ実際に作りだすと好き勝手に作っている部分がものすごく大きいです。
しかし趣味で作っているとは言え、公開する以上はある程度はきちんとした作りになっているものを制作しているつもりです。今まで作ってきたものよりもいいものを、という気持ちでやっています。


色々と問題のあるものになるかもしれないですが、公開された際はよろしくお願いします。

色々とお知らせっぽいもの

タイトルはほぼ決まりました。次回の更新時に「制作中のゲームの紹介ページ」にその決まったタイトルと、以前描いたウェルドとボダの色つきのイメージ画を差し替えてアップする予定で、紹介文も多少いじるつもりです。

今のところ下塗りまで済ませた状態↓

20150914_1.jpg   20150914_2.jpg

半年ほど前に描いた構図と同じ、対称ペイントの機能を使って描いたものです。そのときよりかは少しは上達しているような(何となくウェルドの目がいっちゃってるような気がしますが気にしない)色は前回とほぼ一緒ですが、どの色を使って塗ったかわからなくなった部分は変わっています。左上の色指定は忘れないように自分用メモ。


ウェルドルートのシナリオは178kbまで書けています。もうオチが見えている状態で、あと少しなのですが絵が描けるようになったら今度はシナリオが書けなくなってきたのですぐに書き上げるのは難しいです。遅くとも今月中にはこのルートを書き終える予定ですが、どうなるかはわかりません。


あと、ツイッターの方でも書きましたが、完成が近づいてきた頃にテストプレイヤーを募る可能性が高いです。そうするとははっきりと決めていないのでまだ色々と未定ですが、「ある程度の性的、暴力的描写に抵抗のない16歳以上」の方を数名募集するという形になると思うので、そうなった際はよろしくお願いします。

案色々

色々考えたので適当にあげる。


20150905.jpg
テキストウインドウの案一つ。茶系の色がいいかなとソフトの機能を使って作ってみた。


20150905_1.jpg
ウェルドルートのイベントCG案の一つを拡大したもの。内容は公開されてからのお楽しみ。


20150905_2.jpg    20150905_3.jpg
タイトル案その1。       その2。



ウェルドルートのシナリオは大体出来てます。一通り書けたら一から読み返して話の統合性を取ってからまた全部書き直すつもりです。そうした方が余計な部分をそぎ落とせそうなので。
今作に取りかかってから一年ほど経ちますが、結局一ルート書き上げるのにその時間分かかってしまったので次のルートはもうちょっと早く仕上げたいところです。

絵、いくつか

やっとこさ絵が描けるようになったのでいくつかあげてみる。

20150831_1.jpg ウェルドルートのサブキャラ。

20150831_2.jpg ウェルドの横姿。練習用に色塗り重視。

20150831_3.jpg ポーズつけたいなと前に描いたポーズの角度違いっぽいもの。

20150831_4.jpg 少しでも描き慣れるように描く。

20150903.jpg ツイッターでもあげたものを少し修正して、二時間ほどで色塗り。休みの日は兜を変えていて、飽くまで顔を隠すという設定。



大体で考えると背景なしで線画で2~3時間、塗りで3~4時間かかってます。これで背景も描くようになったらさらに時間がかかるかと思います。もうちょっと早く描けるようになりたいところですが、あまり急ぐと雑になってしまうのでもっと練習が必要だなと。

自分の目指す絵が肉感的でアナログのような塗りなので、今のところはそれが少しずつ描けてきている状態で、使っているグラフィックソフトのArtRage 4が自分に合っていると思います。今作の立ち絵やイベントCGを描く頃にはもう少しは上手くなっているかなと考えています。


あと、タイトルの「あなたのその筋肉が好き(仮)」はまだ考え中なので仮をつけていますが、多分変わります。まだいい案が浮かばないのでとりあえずはこのままで。
Page top