主人公の色決まり

制作中のゲームの紹介ページに載せる主人公の絵が描けました。

20150427.jpg


いまだ塗りを模索中なのでコロコロと感じが変わることもあると思いますが、今の段階ではこんな風に塗ってます。
今後ブログでやることは、これらをサイズ調整して紹介ページに貼り付け、そしてゲームの仕様を大体で書いて、そんでもって拍手のお礼ページに載せる絵を描いたりなんだりします。お礼絵は複数枚をランダムに表示させようかなと考えています。以前ラフで描いたものはまた別の機会に使用することにしたので、色々と描き直している最中でもうちょっと時間がかかるかと。

こんな調子なので、シナリオ部分は以前の記事に書いたことからほとんど進んでいません。書けてる分を直しまくっている状態で、なかなか納得のいく内容にならないのが難しいところです。

シナリオを進めずにここ最近絵ばかり描いているのは、文章だけではキャラクターのイメージというかこういう風な奴なんだというのが掴み切れないので、絵を描くことで掴みやすく、また表現しやすくなるようにしたいからです。それと、絵を描きたい欲が出ているので描けるときにそうしたいからということも含まれています。
スポンサーサイト

野郎の顔、色々

昨日ブログの更新をした後、何となく勢いづいてサブキャラの顔をデザインしていたら色々描けたので載せてみる。

20150421.jpg    20150421_1.jpg


20150421_2.jpg


結局夜中の三時くらいまで描いてました。今は余裕があるときでないとゲーム制作も絵も描くことも出来ないので、やれるときにガバッとやる感じです。衛兵はこれで決まりですが、他のは多分この中のどれかを使うと思います。

昨日から夜中にかけて色んなタイプの顔を描いていて感じましたが、なんだか私はきれいな顔したキャラより、むさい顔した男を描いている方が楽しい気がします。きれいどころだと目や髪型のパーツくらいでしか差別化を図れないのに対して、こういう方が全体のパーツを組み合わせていじれるので楽しいです。まあ、最近こういうのばかり描いていたのできれいな顔したキャラクターが苦手になってきたというのもあると思いますが。



あと、ブログの更新のことについてですが、もしかすると更新の頻度が少し落ちるかもしれません。一応週一を目標にはしていますが、それも難しくなる可能性もあります。それでもたまにこうやって連続して更新するときもあるので、よければちょくちょく見に来てみてください。

絵二つ

制作中のゲームの紹介ページに載せるキャラクターの絵を二つ仕上げました。



20150420.jpg    20150420_1.jpg

↑ボダとシエッポが塗れました。あとは主人公一人のみ。

今のところの予定ですが、多分イベントCG数は30枚(各ルート10枚ずつ)ほど、ED数は6~9つになると思います。EDは各キャラ毎にグッド1つで、それ以外は全てバッドという感じになります。
個人的にバッドの方が作っていて楽しいので、そっちの方にだいぶ力が入るかと。もちろんイベントCGもあります。今回のは15禁ということもあり、結構悲惨なものにしたいと思っとります。



それと、共同制作の方は今月中くらいには完成と前回の記事で書きましたが、諸事情により公開延期になりました。時期はまだ未定。楽しみにしてくれている方には申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちください。

今のところの制作の進み具合

気がついたら二週間近くブログを更新していなかったので、制作の進捗状況でも。

今のところ、シナリオはウェルドルートを読み直して誤字脱字、日本語のおかしなところや話の細かい部分を修正中。それが出来たらまた続きを書き始めます。
絵に関しては立ち絵、イベントCGはまだ手付かずで、ゲームの紹介ページに載せる色つきのイメージ画を描いている最中です。

20150413.jpg

↑ボダです。二時間ほどで塗りの集中力が途切れ、この状態。あとは残りの影をつけてハイライトを入れるのみ。


制作中のゲームの紹介ページには主人公含めたメインキャラの色つきの絵を載せ、イベントCG枚数、ED数、総プレイ時間などを書いたあと、自作乙女ゲーSearchの方も更新します。




あと、共同制作の方は私の分はほぼ出来上がっております。多分今月中に完成すると思うので、公開されたらプレイしてみてください。どの話を担当したかは秘密です。プレイすればサブキャラの立ち絵や話のノリですぐ分かるかと思います。ちなみに共同制作のゲーム(デジタルノベル?)は「ななつぼし」というタイトルです。

途中経過

はっきりいってエイプリールフールネタはないです。

ですが、とりあえずここ一ヶ月くらいゲーム制作も絵を描くことも出来ない状態で、やっとこさエンジンがかかってきた感じなのでちょっとお茶濁しとリハビリに描きました。


20150401.jpg

シエッポです。顔は秘密。まだ色も決めていなかったので、少し手間取りましたがこれで色は決まり(多分)



あとは、制作ツールを今の段階ではLiveMaker(http://www.livemaker.net/)でいく予定ですが、このツールの将来性のなさ、いい加減スクリプトをいじれるようになろうと思うこともあってYU-RIS(http://yu-ris.net/)に変更する可能性が出てきました。そうすると動作環境の対応OSが98/98SE/Me/2000/XP/Vista/7から2000/XP/Vista/7/8に変わります。
はっきりとツールを変えるかどうかはシナリオを書き上げたあとに決めます。なので、もしYU-RISに決めたときは上手く扱えるようになるまで時間がかかることもあると思うので、また制作時間が延びるかもしれません。あとは初めて使うツールということもあり、テストプレイヤーを募ることもあるかと思います。そのときはよろしくお願いします。

まだわかんないですけどね。
Page top