修正

前々回の記事で一部のイベントCGにおいて拳銃の両手での持ち方が間違っている、と書きましたが、その絵を直しました。

やっぱり、その絵を見るたびにうーんとなるし、銃に詳しいキャラクターがいる目の前で持ち方が間違ったままの状態だと、なんで持ち方おかしいのに注意しないの?変じゃね?と思ってしまうので、そのままでいるよりはいいと思い、描き直しました。

20140626.jpg

それがこれ↑ 部分的にUP。イベントCGとしてはほぼ完成状態。

本の写真を見つつも、自分でモデルガンで持ってみながら描いたので間違っていないはず。これで間違っていたらもう知りません。



イベントCGは全部で8枚ほど完成しました。まだ残りは半分近くありますが、下塗りまで終えているのも多いので、じわじわと出来上がってきてます。
スポンサーサイト

だいぶ出来てきました

アラタのおまけシナリオが完成し、そのシナリオ内のイベントCGも下塗りまで描き上げました。

ちょいと部分的ではありますが、こんな感じに↓

20140619.jpg

下塗りまでの状態です。このポーズを描くのに四苦八苦しました。

以前のものは線画をすでに描いてしまった状態で、銃の持ち方が変だ、と人に指摘され、自分でもなんだかおかしいと感じていたのでこの絵に変更。自身の絵の腕が悪いこともあって思ったようなポーズが描けず、銃も描くのに時間がかかってしまってこのイベントCGの線画までを仕上げるだけで三日もかかってしまいました。なので、クークルート自体は全く進んでおりません。

何気ない体勢や動きのある絵が全然描くことが出来ないので、精進します。今は無理でも次回作以降はもっと上手くなっていたいもんです。

おまけ制作中とお詫び

ただいまおまけ制作中です。本編の方のクークルートは35kbほど書けた状態まできました。
おまけはロカの分とそれのイベントCGの下塗りまで出来上がり、アラタの分は半分ほど書き上げた状態に。

おまけは飽くまでクリア後のおまけなので、結構好き勝手書いてます。ちょっとしたその後の話です。ロカの話は落としてから持ち上げる。アラタの話は銃がどうたら。クークの分はまだ本編が書き上げてないのでどんな内容かは未定です。




それと、ついさっき判明したことなのですが、お詫びしたいことがあります。それは、一部のイベントCGにおいて「拳銃の両手での持ち方が間違って描かれている」ということです。もう色まで塗ってしまったので今更描き直すのはなんですし、それをやっているとキリがないのでそのままにしておくことにします。詳しい人からすれば噴飯ものですが、そんなに詳しい人はこのゲームをやらないんじゃないかなーと思いつつも、やっぱりミスはミスなので謝ります。いい加減なものを作ってしまって申し訳ありませんでした。資料はきっちりと見て調べて作っていこうと改めて感じました。

年齢制限における表現のあれこれ

今作ってるゲームの進捗状況の話はまた今度として、今回はゲームにおける自分のやりたい15禁の表現について考えていこうかと。


コンシューマーゲーム等のCEROはZ指定としての18禁があるくらいで、それ以外の年齢制限はありません(推奨はある)PCゲームだとよく分からないので18禁くらいなのかな?そんな感じで私はゲームでの15禁はどれくらい表現していいかどうかがよく分かりません。15禁と謳っているゲームを商業ではプレイしたことがないので。(フリーではやったことがあるけれど、このレベルでも15禁扱いなのかーと頭を悩ませてしまったこともあります)
例えば、自分がCEROを基準にして15禁を作ると暴力描写でZ指定、性描写だとアウト、って感じになるのでそれは基準にしません。

なので、以前書いた推奨年齢毎の表現を基準にして(この記事)15歳以上推奨以上18歳以上推奨以下って感じで作っていきます。暴力描写は人によっては目を背けたくなるような、キャッてなるような感じで、性描写は直接的なものはないくらいで。
映画だと、PG12(12歳未満はなるべく保護者同伴で観る映画)でも「うわー、えぐいなあ」ってなるような結構きつい表現があったりするのでそのレベル以上はやってもいいんじゃないかなーと思ってます。


私は18禁のゲームもやりますが、18禁といってもそれらしいシーンがあってもなくてもいい、おまけのような扱いのものから、目を背けたくなるようなきっついものまで色々とあるので、私の作る15禁ゲームは確実に15歳未満は遊ばないでねレベルのきっついものにしたいです。ふりーむだと15禁まで公開できるようなのでそこで公開すると思います。もし出来ない場合はDMM辺りになるのかもしれません。

表現の具体例は上手く書けませんので、ニュアンスで汲み取ってやってください。




ちなみに15禁にするのは次回作のものです。今作っているものは12歳以上推奨です。(今作ってる段階では。全年齢向けに変わる可能性大)

今作の進捗状況と、六作目の構想

一週間以上かけて、シナリオはやっと2kbほど進みました。
あと残り一人、と気が焦ってしまい、プロットを何度も書き直していくうちに形にはなってきましたが、果たして面白いと思ってもらえるような話になるかどうかは文章として仕上げないと分かりません。
おまけに、六作目の構想をすることで逃げている部分もあったので、なおさら遅れてしまっています。作品を完成させるということは本当に難しいです。ときどき、なんでこんなの作ってるんだろうと思ってしまうこともあったりして、一人悶々とすることも。

あとはクークルートのCGさえ描けば、絵関係の作業は終わりだと思っていましたが、エンドロール用に絵を一枚描くことをすっかり忘れていました。手付かずのCGは6枚に。エンドロール用の絵は絵的には全員集合な感じのものになると思います。


進捗状況は、シナリオ85%、絵全般70%、組み込み70%、素材探し95%という感じです。




ちなみに、六作目も乙女ゲーのつもりですが、今のところ私の頭の中では中世ヨーロッパ的なファンタジーで(魔法とかそういうのはなし)、暴力描写(特にこれが多い)、性描写ありで15禁。限りなく既存の乙女ゲーとは違うけどやっぱり乙女ゲー、として考えています。コンセプトは「見た目バカゲーだけど、中身はハードな乙女ゲー」という感じに。調べ物も多いので資料は少しずつ集めています。
Page top