今作っているものと、三作目に関して

今作っている「三つ数えて恋の火をつけろ」ですが、対象年齢を12歳以上推奨から全年齢に引き下げようかと思っています。

なぜかというと、流血らしい描写もないし、暴力表現といっても目を背けたくなるようなものでもないし、ちょっと痛いかなあくらいのものでしかないので、クークルートが大体出来次第変えるつもりです。
どうしても私が基準になってしまうので、もしかすると結構痛い描写になっているのかもしれませんが、多分気にするほどじゃないかと。性的表現に関してはキスとかハグくらいなんでこれは特に問題ないと思います。




今のところの制作の進行具合は、イベントCGの線画と下塗りを終えたものが4枚ほど出来た状態。下描きを一枚仕上げるのに2~3日もかかったりするので、思ったよりも進んでいません。今まで作ったものは一作当たりイベントCGが片手で足りるほどしか描いてなかったのでこんなにも時間のかかるものだとは気付きませんでした。なるべく手早く仕上げられるように努力していきます。




それと、三作目として作った「温かく、暖かい冬、なのか」は以前記事内で書いたようにリメイクしようかと思っています。18禁のものでも無料で公開出来るサイトを親切な方が教えてくださったおかげで作ろうと決断できました。すぐに制作に取り掛かるわけではないですが、時間をかけて作っていきたいと考えています。一、二年くらいは先になるかと思います。18禁になってしまうのでこのブログではあれこれ書いたり、リンクを張ったりは出来ないので水面下で動くつもりです。出来上がった頃に報告する感じになると思います。

ちなみに無料で公開できるサイトはDMMです。気になる方は検索してみてください。(ただし、18歳未満は閲覧禁止です)
スポンサーサイト

今の進み具合

なんとかロカ、アラタルートまでイベントCGを除いた組み込みが完了しました。残りはクークルートのシナリオを書いて、組み込みして、ほとんど手付かずのイベントCGを描く……。まだまだやることはたくさん。

以前、イベントCGは人キャラ当たり8枚くらいとか書きましたが、6枚くらいになりそうです。自分の画力の問題とか色々で減りました。いっそ、イベントCGを一切合財なくしてしまおうかとも思ったんですが、なんかないとさみしいので描ける範囲でやります。


とりあえず、今はイベントCGを描いてます。色塗りは後回しにして線画を仕上げることをメインに。

20140421.jpg

↑はまだ下描きのみですが、こんな感じになってます。

組み込みしてます

シナリオが書けなかったら他の作業をすすめればいいじゃない、ってことで、ただいま組み込み真っ最中です。

共通ルートが完成し、ロカルートのイベントCGを除いた大部分が出来上がっている状態です。少しずつゲームとして形になってきて、絵や音がつくと文章のみで見ていたときよりだいぶ印象が変わるのですごく楽しい。
ただ、それらがついてくると内容の馬鹿さ加減というかくだらなさが文章をチェックしていたときより強調されているような気がしてテストプレイしながら笑ってしまいます。特にロカが、こいつやベーな的な。もう自分でもよくわかりません。でもこんなんでも乙女ゲーを名乗っているので多分乙女ゲーだと思います。


20140409.jpg

ロカルートの一場面↑


まだ作っていかないといけないものはたくさんありますが、なんとかゲームにはなってきているので完成まで頑張っていきます。


多分、来月中には完成するかと。今月中は厳しそうです。

まあ色々と

あほちゃん制作の五作目である「三つ数えて恋の火をつけろ」完成しました!

















すみません、嘘です。まだ完成まで少し時間はかかります。

エイプリルフールで慣れない嘘は吐くもんじゃないですね。



この前の記事からはシナリオは数kb進んだくらいで、後は組み込みを少々したくらい。絵にいたってはここ一ヶ月くらい全然描けない状態になってしまって、イベントCG三枚、立ち絵色々を描き上げた以来ストップしています。最初の予定だともう完成していたんですが、なかなかことが上手く進まないんでもう一ヶ月二ヶ月は架かると思います。すみません。

今まで作ったものの中では一番ボリュームがありますが、制作スピードとしては一番早い方だと自分では思ってます。200kb(プレイ時間にして二時間ほど)程度のシナリオ量で8~9ヶ月ほどかかっていたりしたので、それからすると倍近くのスピードで作ってる感じかと。今回のゲームのシナリオ量は400kb以上になるのと、イベントCGは20枚くらいになるので、やっぱ早いです。



気持ち的には早く公開したいです。自分の作った乙女ゲーなるものが普段それらをプレイしている方々からどう評価されるかわくわくしてますし、普段乙女ゲーをプレイしない方々にも遊んでもらえるかなーなんて色々妄想してます。既存のものとは毛色が違うとは思いますが、エンターテイメント性を多少なりとも盛り込んだつもりなので楽しめる内容にはなってる……と思っています。ゲーム性はほぼ皆無ですけどね。
Page top