一週間ほどの製作停止期間を経て

数日間旅行へ行き、帰ってきてからすぐにひどい風邪を引いて寝込んでいて一週間ほどPCを触っていなかったので、制作は完全に止まっていました。

久しぶりに自分の絵を見ると、やっぱ下手。でもなんだかんだ言って自分の絵が好きです。まだまだ成長の余地が有ると思いますし、自分で作り出したものなんで、いいと思っとります。


しかし、今回の五作目は予定通りに間に合いそうもありません。まだ二人のルートを書かないといけないし、立ち絵はメインのみ描けている状態ではあるものの、サブキャラ分の立ち絵、二十枚ほどの描けていないイベントCGがあるのとLiveMakerへの組み込みでとてもじゃないけれどあと二ヶ月ほどで仕上げられるとは思えません。なので、公開時期は『春』とします。もし楽しみにしている方がいるのであれば、おまたせしてしまって申し訳ありません。一日でも早く完成できるよう努力します。



内容的には紹介ページの内容ぐらいしか上手く説明できませんが(説明を書くのがすごく苦手です)一癖も二癖もある話と絵だと思います。私自身が個性きっついなあってくらいの癖のあるものを見るのも作るもの好きなので、普通の乙女ゲーだと思ってプレイすると辛いかもしれません。以前作った「温かく、暖かい冬、なのか」と「ドラゴンの宝物」を足して二で割ったようなくらいのほどよいものになっていると思います。世界観が共通している「温かく~」ほどはハードではないです。(多少のネタバレになると思いますが、あれほどは主人公はひどい目にあいません)
「温かく~」は自分の中では是非プレイしてほしいと思っていますが、人によっては気分を害するかもしれないのでプレイするかどうかは自己判断でよろしくお願いします。もう公開してから半年以上経っているので今更かもしれませんが。
スポンサーサイト

タイトルCG等を描く

前回の記事からもシナリオは全く進まず。一ルート書き終えたことで変に満足しちゃったことが敗因だと思われます。

なので、今はイベントCGを描いたり、LiveMakerで組み込んだりしてます。組み込みに関してはプレイ時間にして10分ほどを組み込み終わり。イベントCGは二枚描き終わって、タイトルCGをほぼ終わり状態に。


タイトルCGはこんな感じになってます↓

0106.jpg

後はタイトル等を書いたりするくらい。人物はまだまだ改良の余地はあると思いますが、銃はしっかり資料を見て描いたのでそれらしくなってます。


これはゲーム画面↓

0106_1.jpg

こんな感じでゲームは進行していきます。




今回、絵の資料としてモデルガンを買いました。S&WのM29とベレッタのM92Fの二つを購入。最初は本物らしいものを、と高いものを買おうかとお店で散々悩みましたが、数千円で結構いいものが買えました。M29はシリンダーがスイングアウトできるし、M92Fはマガジンが外すことができるので結果的にはよかったです。


今の進捗状況は、シナリオ50%、立ち絵、イベントCG20%、組み込み13%、素材探し80%な感じになっております。
Page top