タイトル画案その一

全く筆が進まないのでタイトル画面の絵を描く。



title_an.jpg


タイトル画面で攻略キャラを全員出す、主人公はイベントCGのみって形にするとこんな感じになる。でもどっかで見たことあるような構図だよなーとは思うけど、まあいいや。この手のはある程度は被るだろうし、銃構えるのはこの構図の方が見栄えいいし。


それにしても、上手くなるのはなかなか難しくて時間がかかる。もっと描けるようにならないと肝心のイベントCGが悲惨なことになるので精進あるのみ。この絵も腕の部分がなんかおかしい。
スポンサーサイト

息抜きで絵を描いたり、悩んだり

なんか思ったよりシナリオ書けてるなーなんて考えてたら、アクションシーンで詰まったり。苦手なくせにこういう話を書きたがる。

48kbまで書けました。

公開時期は来年の三月中を予定……。



このままだと煮詰まるだけなので、気分転換に絵の練習。

1028_1.jpg


↑ここまで描いて塗って、

1028_2.jpg

↑仕上げでこうなる。

約一時間で描いてます。サイズはこの倍。半分に縮小して表示しております。

なんかここに上げる画像がバストアップばかりになってますが、普段は色んな絵を描いてます。ただ単に見栄えのいいものばかり上げてるだけなんで。

このキャラは前回の記事で書いた攻略キャラの『寡黙』タイプです。それっぽく見えるかなあ。


描けば描くほどボールが転がるが如く絵が変わっていくのが悩みどころ。どうやったら絵柄が安定するんでしょうね。


今回の絵で一番難しいのが銃。三作目は立ち絵のみ銃を描くだけで済んだので、だいぶいい加減に描いてました。でもこれはイベントCGでも銃を描かざるを得ない。銃の写真の載っている本は持ってますが、横側とか限られたアングルの写真しか載ってないので参考にするには物足りない。なんで、モデルガンを買うしかないのかなーなんて考えてます。
ネットや店頭で値段やなんかを調べてみると、安いものは安いんだけど高いものは高い。どこらへんのものを買えばいいのかさっぱりです。出来れば限りなく本物に近くてつくりのしっかりしたものが欲しい。リボルバーとオートマチックのやつを一丁ずつ。

描写の難しさ

ここ最近はシナリオの進みが速くて今のところ38kbまで書けました。まだまだ共通ルートの途中ですが、その中でちょっと分岐する部分を三人分書いて一段落ついたところ。

乙女ゲーと言うこともあり、各攻略キャラクターの特性を出さなければいけない。やっていることは同じなのに(射撃場で撃ち方を教えてもらう)それを三人分、金太郎飴にならないよう注意しながら書いてますが、どうしても同じような展開になってしまうところもあり、苦戦してます。

それと、銃がどうとかの描写がやたらと多くなってしまうので、これで乙女ゲーでいいのかちょっと悩んでしまう部分もあったり。
このゲームは架空の話ですが、描写に関しては本やネットを参考にしつつ、ほどほどに実際のもののように書いてます。あんまり細かい部分を書くと自分の無知さをさらけ出すことにもなるし、内容的に余計なものに感じるのでさじ加減が難しいところ。さすがに銃を撃つなんて実際にそう簡単に出来ることじゃないので経験したことを書くとか出来ないし、レーザー銃なんて架空の武器が出てくるのでそれらが上手く書けてるかどきどきしながら話を考えてます。

後はレーザー銃に関しては実際の実弾の銃のようなつくりもありますが、都合のいいところで架空のつくりをしてます。まあ、このゲームをプレイする人なんてあんまり兵器のことなんて興味のない人が多いだろうから、いい加減でもいいかなーなんてやってたりもしたり。もし詳しい人がプレイするのなら笑ってやってください。






最後に、公開まで黙っていようかなと考えていた攻略キャラクターの大雑把な性格をもう書いちゃいます。

・気のいいあんちゃん

・女好き

・寡黙


の三人です。

主人公は気性が荒めで人生舐めくさってる部分のある性格にするつもりでしたが、書いているうちに性格のいい娘になってしまったのが自分の中では惜しいところ。なんとなく四作目のルーシーに近いです。

塗りのこと

今のところシナリオは1kbしか進んでおりません。絵を描いていました。


rennsyuu_12.jpg


ネットでCG講座的なところを見て参考にして塗ってみました。顔のパーツがやや上に集まってしまったのは塗り始めてから気付いたので、もうどうでもいいです。今回は塗り重視ってことで。

髪の毛の塗りを少し変えてみて、それ以外はいつもどおり。出来上がったものに仕上げを少し変えてみたら上手そうに見える不思議。でもまだまだ安定して塗れないのと、これで納得がいったわけではないんで、実際ゲーム上の絵はまだ変わるかもしれません。絵柄自体もまだ変わる可能性もありますし。


一応このキャラは攻略対象の一人。一ヶ月ぶりくらいに描いたのでちょっと目つきがきつくなってるかもしれません。でもデザイン的にはこれで決まり。


他の二人は顔のパーツは決まったものの、髪形が安定していないのと、まだ髪の毛が上手く描けないので今のところはっきりとこれ!と言えない状態です。長い髪の表現って難しいね。

とりあえずブログ再開

リアルの忙しさが落ち着いてきたのでゲーム作りを再開します。忙しさ以外にタイタンクエストというゲームにのめりこんでいたってのもありますが、それはそれ。


一ヶ月以上書いたシナリオを放置していたので、自分で書いたのにもかかわらず内容をすっかり忘れてしまったので設定を含めて一度読み返し、ちびちびと書いてます。絵を描くことも全くしていなかったので久しぶりに描きましたが、なんかまた絵柄が変わってきたような気がします。




今回、初の乙女ゲー製作ということもあり、参考にと市販の乙女ゲーをプレイしたりもしましたが、なんかとにかく攻略キャラが主人公に対して、守る守る言いながら抱きしめたりキスしたりするシーンが多くて、それを入れれば乙女ゲーっぽくなるのかなあなんて色々考えさせられもしました。
でも、自分的にそういう風に書けるかっていうと、多分書けない。書けたとしてもすごい陳腐な内容になりそう。だから市販のものの真似はしません。それっぽくなる部分もあるかもしれないですけど、自分なりの乙女ゲーになると思います。まだプロットが100%完成していない状態なのでどうとも言えませんが、気持ち的には三作目の「温かく~」に近いものにしたいです。世界観は共通してますし。



内心、早く完成して公開したいです。自分の作った乙女ゲーが、普段それらをやる層からどういう反応があるか知りたいので。

それで六作目はもっとはじけた内容の乙女ゲーを作りたいもんです。
Page top