両作品の進捗

「淫らな君へ贈る言葉は」イベントCGの下描き六枚差分込みで終わり、ただいま七枚目を描いている最中です。全部で十枚になるので、だいぶ描けてきた感じです。

共同制作の「余裕な野郎と生意気娘」は背景、音、立ち絵の組み込みが終わり、ゲームとして体をなしている状態になりました。




それにしてもイベントCGの下描きをしていると、ゲームを作っていて本当に良かったと感じます。元々絵は描く性質でしたが、目的なく描いていると大抵バストアップのものばかりになり、ちょっと描いて終わりということばかりでした。
しかしゲームの絵となると立ち絵もある程度ポーズを決めて全身を描かないといけませんし、イベントCGとなると構図を考えて描かないといけないので、色々考えて絵を描くようになってきました。
なので、ゲーム制作を始めた頃に比べて、自分の中ではだいぶ絵がうまく描けるようになったなあと感じます。
まだまだ人体の作りがわかっていない部分も多いですし、構図が凝ったものが描けませんが、自分的には雲泥の差です。これからも絵の勉強を欠かさず、頑張っていきたいのでゲーム共々よろしくお願いします。


あと、ツイキャス最近やってませんでした。存在自体を忘れていたので、また近いうちにイベントCGの下描きなどを配信したいなあと思っとります。
スポンサーサイト

個人制作と共同制作の話

シェアの18禁の短編、今のところキャラデザインは終了し、イベントCGの下描きが差分込みで三枚描けました。今は四枚目のラフを描いている状態です。

作品の紹介ページを早いところ作りたいのですが、まだタイトルがこれだと決められないので、紹介ページはもう少しかかります。でも決まればすぐにでも作ります。

今作、イベントCGはたぶん十枚ほどになります。その中で差分が大量にあるのと、立ち絵も差分が大量にあると思うので、絵関係ではだいぶ時間がかかると思いますが、完成時期は今年末か来年初めくらいと予定しております。価格は五百円くらいかなーと。





共同制作の「余裕な野郎と生意気娘」は立ち絵をいただいたので、画像中心点定義を決めたりなんだりして、組み込みに入るところです。
今作、立ち絵は全身図を描いてもらったので、色々な表現ができると思いますし、それに加えて今まで培ってきた自身の演出力を活かして作っていきたいところです。頑張ります。

今後のゲーム制作に関して

最近お知らせすることが多いなあと思いつつも、すごく重要なお知らせです。

以前の記事で「愛を一滴、欲望を二滴」をいったん置いてシェアで18禁の短編を作るかもと書きましたが…、

短編もう書けちゃいました。

テキスト容量は65kbで、プレイ時間は一時間弱くらいの短編となります。値段はまだ未定で。
十日もかからずこの文量を書けましたが、手は一切抜いておりません。毎回作品を作るときはそのときの持てる力をすべて注ぎ込むので、短期間で仕上げたからといっていい加減なことは一切ないです。

とりあえずテキストの見直しもしましたし、メイン画面のUIを少し作ったりして今色々動いている最中です。画面解像度は1024×768と少し大きめにして、見栄えをよくする予定です。

あと、問題なのは今作はまだタイトル未定なのと、キャラデザインがまったく出来ていないことです。いつもならキャラをデザインしてからシナリオにとりかかるのですが、今作は頭の中でぼんやりと決めただけの状態でスタートしてしまったので、絵関係は全部シナリオのあととなっております。

それと、作品の紹介ページはキャラデザインがすんで、ある程度イベントCGのラフが描けたら作るつもりです。


もちろん共同制作の方もきちんと動いていますので、ご安心を。

共同制作の設定画その2とか

「余裕な野郎と生意気娘」の設定画をまたちょっと上げてみます。

20170916_1.jpg   20170916_2.jpg

↑ジェスロの服装四パターン。


20170916_3.jpg   20170916_4.jpg

↑メリールーの服装四パターン。

これらは最初の服装のデザインの段階で、これからいい感じの部分を組み合わせて今の形になっています。



共同制作自体はこれで二度目ですが、今回は二人で作っているので意思疎通がしやすく、作っていてすごく楽しいです。
以前作った「ななつぼし」(https://www.freem.ne.jp/win/game/9425)は私含めて六人だったので、今考えるとなかなか大変だったと思います。

「ななつぼし」は公式サイトはとある事情によりもうありませんが、ゲーム自体はまだダウンロード出来るので、もし機会がありましたらプレイしてみてください。初めての現代ものなので、拙い部分があるかと思いますが、いつもの私のノリだと自分では思っているので、それなりに楽しめる内容になっているかと。ちなみに私の担当したシナリオは「日常と非日常の境目は」というタイトルです。

共同制作の設定画と重要かもしれないお知らせ

共同制作の「余裕な野郎と生意気娘」の設定画を公開しようかと思います。

ジェスロ色付き2_2    メリールー色付き2_2


↑左がジェスロの全身図、右がメリールーの全身図


ジェスロ色付き1_1    メリールー色付き1_1


↑左がジェスロの設定、右がメリールーの設定

こんな感じで作っています。

進捗状況ですが、シナリオはもう完成しています。あとは塩満さん担当の絵や、私担当のスクリプトやらなんやらとまだまだやることはあるので、公開までもうしばらくかかります。






で、「愛を一滴、欲望を二滴」のシナリオがここ最近まったく書けない状態となっています。話の展開が全然思い浮かばず、ちょっと書いて消しての繰り返しで、全然ダメダメな有様です。
共同制作の方は順調なので、単純に私個人がスランプなのか、それとも相変わらずの見切り発車でスタートしてしまったのが原因なのかはわかりません。まあシナリオの段階で数カ月ストップすることは多々あるので、今その状態なのかもしれませんが、出来るだけ書けるよう努力したいところです。

それと、これは一番重要なことではあるものの、まだまったくの未定なのですが、「愛を一滴~」をいったん置いて、500円以下の18禁の短編を作り、そのあと「愛を一滴~」に着手するという考えもあります。シェアは初めてなので、いきなり長編を作るよりも短編で慣らした方がいいのかなとも思っており、それに加えて自身の作ったものがどれくらい売れるかの試金石的なことをしたいというのもあります。あとは長編を作ると途中でモチベーションが下がってなかなか制作が進まないということもあったりします。

短編の方は設定やなんかはまだ全然考えていないので、飽くまでこれは未定です。やっぱり「愛を一滴~」の方に専念するとなるかもしれませんし、短編作るから後回しになるかもしれません。毎度のことながらお待たせしてしまうことを本当に申し訳なく思います。

大事なお知らせとか

昨日の夜ツイッターでも書いたことですが、「余裕な野郎と生意気娘」という短編乙女ゲーを『飛石企画』(http://tobiishikikaku.blog.fc2.com/)の塩満順様と制作しております。私の担当はキャラデザイン、シナリオ、スクリプト等…。

ゲームの情報を公開しているサイトは↓

http://tobiishi.web.fc2.com/kyoudou/yosei/top.html

↑こちらになります。

完成時期はまだ未定ですが、そう遅くない時期には完成、公開できると思います。頑張って制作しているのでよろしくお願いします。







で、「愛を一滴、欲望を二滴」の方ですが、進みは悪いです。ちょうど書いている部分の話が一区切りし、次の展開にいこうとしているところで詰まってます。それさえ抜ければすんなりと書けると思うのですが、なかなか思うようにいかないものです。

それと完成時期は来年の夏くらい~とか書いてたと思いますが、やっぱり無理そうです。早くても来年末くらいかもしれません。お待たせして本当に申し訳ございません。共同制作もそうですが、こちらも全力で作っていきたいと思います。

とりあえず進捗報告だけでも

「愛を一滴、欲望を二滴」ですが、ここ半月ほどの間にシナリオが20kbまで進んだくらいです。制作の進みは今は悪いですが、でもようやく全体像がつかめてきた感じなので、これから先はシナリオの進みが少し早くなると思います。



あんまり書くネタがないのでなんですが、今作は多分すごく面白い作品になると思います。初めての18禁作品で該当するシーンも気合いを入れて作るのでよろしくお願いします。




それと、近いうちに「愛を一滴、欲望を二滴」以外でお知らせできることがあると思うので、お楽しみに~。

ゲームの画面解像度変更かも

「愛を一滴、欲望を二滴(仮)」の進捗状況ですが、シナリオをほんの少し手をつけて18kbに。

それと、ゲームの画面解像度を今までの800×600から1280×720に変更しようかと思い、イベントCGのキャンバスサイズをそれに合わせたものに変更して、それに伴って下描き段階のものでも描き足す部分が増えたので色々と手を加えている最中です。

画面解像度を大きくすることで見栄えが良くなる、解像度の高いモニタでも見やすくなるというのがあると思うので、そうする次第です。しかし100%それに決めたというわけではないので、飽くまで予定です。UIを全部作らないといけなくなりますし、配置する作業も結構手間だと思うので、それらの部分がクリア出来れば解像度を変えますとはっきり言えると思います。

それと、ツールはYU-RISを続けて使います。だいぶ扱いに慣れてきたのと、プレイする側としてもこのツールが一番プレイしやすいと思うからです。


あとはそろそろ「制作中のゲームの紹介ページ」を作ろうかと考えているところです。まだ決まっていない部分も多くありますが、制作を始めてからだいぶ経っているのでいい加減書けるだけの情報を出してもいいかと。なので、メインキャラのイメージイラストが完成したらページを作ります。

キャラデザイン一つ

「愛を一滴、欲望を二滴(仮)」資料の本を読みつつもキャラデザしてました。


20170708.jpg

↑敵のボス的な存在。細かいデザインは変わる可能性があると思いますが、今のところはこれで。まだ名前は決まってません。
もうちょっと迫力のある顔つきにしたいのですが、今の私の実力ではこれが精いっぱいです。あと鎧の装飾を凝りたいところですが、多分あとで後悔すると思うのでデザインを変えたとしてもあんまり装飾過多にはならないと思います。





今作はシナリオ量が多いので、どれくらい時間がかかるかわかりませんが、なんとか今年中には書き上げたいところです。ようやく話の全体像が頭の中で固まり始めたかなーという感じで、乙女ゲーではあるものの「上腕二頭筋の詩をうたえ」みたいに殺伐とした内容になっています。ただ、キャラクター一人一人の性格がまだぶれているというか、言動が定まっていない感じなので、そこらへんをなんとかしていかないといけないです。15kbほど書いたシナリオを一度書き直していますが、それでもまだ定まっていないので、もうちょっと全体を練っていきたいところです。

進捗駄目です

「愛を一滴、欲望を二滴(仮)」ですが、制作は全く進んでおりません。

というのも、資料の本をまだ読んでいる最中でして、それらを読み終わらないとシナリオが思うように書けないかなーという感じになっているからです。今は「中世ヨーロッパの騎士」を読み終わり「図説 西洋護符大全」を読んでいます。他にもまだ6~7冊ほど残っているので合間合間にシナリオを書きだしたとしても、進みは悪いかもしれません。



それと、本当だったら6月中にはプレイ中のゲームをクリアする予定でしたが、それもまだ3分の2クリアしたかしていないかのところなので、なおさらゲーム制作に手をつけにくい状況になっております。




あと、ツイキャスを週一とかほざいていましたが、やっぱり月一が限界だと思います。絵を描ける気力が湧くときとわかない時の差が激しいのと、気力があるからといってちゃんとしてものが描けるとは限らないので、結果月一くらいになります。またやるときは週末で、ツイッターの方で告知します。よろしくお願いします。
Page top