このブログについて

ここは『あほちゃん』の作った同人ゲームに関する記事を書いたり、公開したりするブログです。



【ゲームダウンロード】……現在、9つのフリーゲームがあります。ダウンロードはご自由に。
【共同制作物】……共同制作で作ったゲームを置いています。
【ゲーム作りの話】……今まで作った、或いは今作っているゲームに関して色々書いてます。
【雑記】……その他のことを色々書いてます。
【制作中のゲームの紹介ページ】……現在二本制作中
【プロフィール】……色々書いてみました。


更新:17.11/18  「ゲーム作りの話」に新着記事
更新:17,11/10  「共同制作物」に新着記事
更新:17.10/31  「ゲーム作りの話」に新着記事
更新:17.10/22  「ゲーム作りの話」に新着記事
更新:17.10/14  「ゲーム作りの話」に新着記事



banner.jpg
↑バナー


<お願い>

・プレイ動画、実況等に関して

作品を貶める目的以外ならばして下さっても構いません。ただし、事前に報告お願いします。

・二次創作に関して

歓迎します。以前の考えではこうでしたが、変わりました。

・レビュー、感想に関して

歓迎します。報告等必要ありません。良いも悪いも含めて感じたことを良ければお聞かせください。
スポンサーサイト

進捗とこれからやりたいこと

「淫らな君へ贈る言葉は」イベントCGの線画作業がすべて終わり、ただいま下塗りの最中です。

一応予定としては、今年中にゲームとして形にして来年初めくらいにはテストプレイヤー様募集といきたいのですが、ちょっと予定よりも遅れ気味なのでどうなるかわかりません。でもまあ完成はさせるので、多少の遅れがあったとしてもなんとかなります。

20171117.jpg

下塗りの終わったイベントCGの一枚↑





それで、「淫らな君へ贈る言葉は」が完成、公開したあとのことなのですが、すぐにでも「愛を一滴、欲望を二滴」の制作に取りかかるつもりでした。しかし、急に実験的なものではあるけれど、フリーゲームでこういうものが作りたい!と頭の中に湧き上がりまして、そっちを優先させようかと思います。
またかよ!と思われる方もいるかと思いますが、湧いてきた案をすぐにでも形にしたい気持ちなので、「愛を一滴~」は後回しです。

で、その実験的な作品ですが、内容は乙女ゲーで、大雑把に言って主人公が人外で、攻略対象が人間(二人)というものです。
人外といってもただ単純にケモ耳としっぽが生えてるとか、見た目が人間のようだけど人間じゃないとかじゃなく、結構人外してます。まだ細かい部分は秘密だったり、頭の中でぼんやりとしていたりするのですが、作ります。(主人公の姿かたちは決定済み)
宣言することで逃げ場をなくし、完成までこぎつけるためにこうやって書いています。

ちなみに主人公が人外の乙女ゲーという案は飛石企画の塩満順様のアイディアだったりします(ご本人から許可は頂いております)

長編の制作がまた延びることを申し訳ないと思いますが、作品作りはガンガン続けていくので、よろしくお願いします。

合作、公開しました

飛石企画(http://tobiishikikaku.blog.fc2.com/)の塩満順さんと共同制作していた「余裕な野郎と生意気娘」が公開されました!

ダウンロード先はこちら↓

https://www.freem.ne.jp/win/game/16177



公式サイトはこちら↓

http://tobiishi.web.fc2.com/kyoudou/yosei/top.html



三ヶ月半ほどの期間で完成させましたが、その間楽しかったです。また機会があったらやりたいところです。

いつもと同じように全力で制作したので、ぜひプレイしてみてください。シナリオは私ですが、絵は塩満さんの美麗な絵なのでやりごたえはばっちりだと思います。

サムネ02

サムネ04

サムネ11


お楽しみいただければ幸いです。

下描き終わりー

「淫らな君へ贈る言葉は」のイベントCG、立ち絵の下描きすべて描き終わりました。これでようやく絵の下地が出来た感じです。

ここ十日ほどでドールにはまり、すっかりそっちに気を取られて、ゲーム制作の方がおろそかになってしまったのは痛いですが、制作自体はじわじわと進んでいたのでなんとかなっています。
まあドールはドールで、ゲームはゲームで切り離してやっていけばいいので、両立は出来ます。ただ、そのせいでタイトル画面を描いたことをすっかり忘れていたのは自分でもちょっとあほだとは思いましたが。


これで絵関係の下描きが仕上がったので、これから線画、塗りとやっていきます。線画、下塗りはまとめてやってから最後に塗りとやっていく予定です。一枚ずつ全部仕上げていくと途中で塗りが統一出来なくなるかもしれないので、そうした方がいいかと思ってやります。

それらがある程度終わったら、音関係の素材も探しつつUIとスクリプトも並行していきます。背景はとりあえず使うものは素材をお借りして加工してあるので、そこらへんはなんとかなっています。


あと、今作の立ち絵二種下描き↓

20171031_1.jpg

20171031_2.jpg

全身描いてありますが、とりあえずバストアップで。一人だけなので思ったよりは時間はかかりませんでした。ただ服装差分があるので、表情差分と組み合わせると差分自体は膨大な数になるかと思います。

下描きほぼ終わりとか

「淫らな君へ贈る言葉は」はイベントCGの下描き十枚終わりました。今は攻略対象の立ち絵をポーズ差分二種、服装差分三種類分の下描きまで終わり、あとは表情差分のみとなりました。とりあえず下描きが終われば基本的な部分は出来上がったようなものなので、まだ線画、塗りとありますが構図が出来上がってるだけまだマシな感じです。

で、UIですが、今作は素材集を買ったのでそれらを使って色々作ってみようかなと考えています。
↓の画像はメイン画面はこんな感じかなーという風に作っています。これの画面サイズは800×600ですが、実際は1024×768です。

20171022.jpg







あとどうでもいいことですが、最近フィギュアが増えてきてPCの上に置くのもさすがに限界が来たので、飾る用の棚を用意しようかと考え中です。
この間のUBIDAY2017で買ったアサクリのフィギュアも早く飾りたいですし、今年中にはあと二体増えるのでそれのためにただいま掃除中です。ドールのこともありますし…。

両作品の進捗

「淫らな君へ贈る言葉は」イベントCGの下描き六枚差分込みで終わり、ただいま七枚目を描いている最中です。全部で十枚になるので、だいぶ描けてきた感じです。

共同制作の「余裕な野郎と生意気娘」は背景、音、立ち絵の組み込みが終わり、ゲームとして体をなしている状態になりました。




それにしてもイベントCGの下描きをしていると、ゲームを作っていて本当に良かったと感じます。元々絵は描く性質でしたが、目的なく描いていると大抵バストアップのものばかりになり、ちょっと描いて終わりということばかりでした。
しかしゲームの絵となると立ち絵もある程度ポーズを決めて全身を描かないといけませんし、イベントCGとなると構図を考えて描かないといけないので、色々考えて絵を描くようになってきました。
なので、ゲーム制作を始めた頃に比べて、自分の中ではだいぶ絵がうまく描けるようになったなあと感じます。
まだまだ人体の作りがわかっていない部分も多いですし、構図が凝ったものが描けませんが、自分的には雲泥の差です。これからも絵の勉強を欠かさず、頑張っていきたいのでゲーム共々よろしくお願いします。


あと、ツイキャス最近やってませんでした。存在自体を忘れていたので、また近いうちにイベントCGの下描きなどを配信したいなあと思っとります。

コメント返信10/03

「淫らな君へ贈る言葉は」はイベントCGの下描きの五枚目を描いている最中です。一応全部で十枚なので、下描きに関しては折り返しに近い感じです。



以下、拍手コメント返信↓


「淫らな君へ贈る言葉は」制作中

淫らな君へ贈る言葉は




※制作中のため、内容が変更される場合があります

【タイトル】淫らな君へ贈る言葉は
【ジャンル】ファンタジー恋愛ADV
【制作ツール】 YU-RIS
【動作環境】OS Windows 7/8
      CPU Pentium4-1.5GHz 以上
      MEM 512MB 以上
      SOUND DirectSound に対応したサウンドカード
      DirectX 9.0 以上
【画面解像度】1024×768
【配布形態】シェアウェア
【価格】未定
【対象年齢】18禁
【攻略人数】1人
【ED数】1つ
【イベントCG枚数】10枚ほど
【プレイ時間】1時間弱
【制作】あほちゃん

※windows8.1/10でも動作確認済み(ただし全てのwin8.1/10で動くか不明)




あらすじ、キャラクター等は以下続きから↓

個人制作と共同制作の話

シェアの18禁の短編、今のところキャラデザインは終了し、イベントCGの下描きが差分込みで三枚描けました。今は四枚目のラフを描いている状態です。

作品の紹介ページを早いところ作りたいのですが、まだタイトルがこれだと決められないので、紹介ページはもう少しかかります。でも決まればすぐにでも作ります。

今作、イベントCGはたぶん十枚ほどになります。その中で差分が大量にあるのと、立ち絵も差分が大量にあると思うので、絵関係ではだいぶ時間がかかると思いますが、完成時期は今年末か来年初めくらいと予定しております。価格は五百円くらいかなーと。





共同制作の「余裕な野郎と生意気娘」は立ち絵をいただいたので、画像中心点定義を決めたりなんだりして、組み込みに入るところです。
今作、立ち絵は全身図を描いてもらったので、色々な表現ができると思いますし、それに加えて今まで培ってきた自身の演出力を活かして作っていきたいところです。頑張ります。

今後のゲーム制作に関して

最近お知らせすることが多いなあと思いつつも、すごく重要なお知らせです。

以前の記事で「愛を一滴、欲望を二滴」をいったん置いてシェアで18禁の短編を作るかもと書きましたが…、

短編もう書けちゃいました。

テキスト容量は65kbで、プレイ時間は一時間弱くらいの短編となります。値段はまだ未定で。
十日もかからずこの文量を書けましたが、手は一切抜いておりません。毎回作品を作るときはそのときの持てる力をすべて注ぎ込むので、短期間で仕上げたからといっていい加減なことは一切ないです。

とりあえずテキストの見直しもしましたし、メイン画面のUIを少し作ったりして今色々動いている最中です。画面解像度は1024×768と少し大きめにして、見栄えをよくする予定です。

あと、問題なのは今作はまだタイトル未定なのと、キャラデザインがまったく出来ていないことです。いつもならキャラをデザインしてからシナリオにとりかかるのですが、今作は頭の中でぼんやりと決めただけの状態でスタートしてしまったので、絵関係は全部シナリオのあととなっております。

それと、作品の紹介ページはキャラデザインがすんで、ある程度イベントCGのラフが描けたら作るつもりです。


もちろん共同制作の方もきちんと動いていますので、ご安心を。
Page top